生命保険見直しのポイントは? - プロが厳選!新発売の【生命保険】見直し相談・比較一覧

プロが厳選!新発売の【生命保険】見直し相談・比較一覧

生命保険見直しのポイントは?

今自分が契約している生命保険って、本当にこのままの契約内容で良いのだろうか?
そんな風に感じた事があるとおっしゃる方が、多くいらっしゃるのではないかと思います。
現在生命保険を契約されていらっしゃる方の多くは、保険会社の担当者から勧められた内容でそのまま継続している方も居るのではないでしょうか。
例えば入院した際に一日いくら支給されるのか、オプションの特約はどんな内容なのかなど、意外に把握していない方が多いのではないかと思います。
生命保険の契約を見直したいと思っていても、一体何が必要で何が要らないのか分からない方が大半ではないでしょうか。
ここでは生命保険の契約の見直しポイントについて、触れてみたいと思います。

まず生命保険の契約で抑えておきたいポイントは、もしもの時に支給される保障額がどの位必要かと言う部分です。
月々支払う保険料は、支払われる保障額によって変わってきます。
保障額を多くすると必然的に支払う保険料も上がりますが、かと言って必要な保障額まで削る訳にもいかないのが現状です。
契約者が亡くなった後に必要とされる最低金額や入院などで必要になってくる費用など、なかなか見極めるのは難しい部分です。
見直しする際に相談するポイントとしては、保障額は最低限どの位必要か相談するといいでしょう。

次に見直しのポイントとして重要になってくるのが、保障期間を契約者が亡くなるまで変えない終身型にするかある一定期間で契約を見直す定期型にするかです。
それぞれの良さがある反面、デメリットもあります。
どちらのタイプが自分にあっているのか、ここも見直しの大きなポイントになってきます。
その他に重要になってくるのは、がんなどの特定疾病の保障や女性特有の疾病などの特約保障が必要かです。
おおまかなポイントを見極めたら、さまざまな生命保険会社で月額がどの位になるのか比較していくと自分にあったものが見つかるのではないかと思います。
参考にしてみて、一度見直してみるのも良いのではないでしょうか。

top